マイページ
会員登録
カートを見る

データ制作ガイド 基本編

対応アプリケーションについて

【テンプレート】CS2で保存しております。

Illustrator:CS2以下のバージョンをご利用の方は正常に開けない可能性があります。
ご希望の場合はお持ちのバージョンに合わせたテンプレートを送付いたしますので、お問い合わせよりご連絡下さい。

Photoshop Elements・その他ペイントソフト:
テンプレートは開けますが、パス機能がない・もしくは互換性がないため、パスが表示されません。
入稿データ制作アシストサービスをご検討ください。

【ご入稿データ】
Illustrator・Photoshopとも、CCまでのすべてのバージョンで保存したファイルでご入稿頂けます。
※その他ファイル形式(JPG・PNG等)の場合、入稿データ制作アシストサービスが必要です。

ご入稿はサイト上より、弊社で修正の必要がないデータ(完全データと呼びます)でご入稿下さい。
PC・スマートフォン・タブレットよりご入稿頂けます。

<注意点>
①データ破損防止のため、必ずデータを圧縮してからご入稿ください。
②制作時の確認用画像として、スクリーンショットを添付して下さい。

色について

データ入稿時のチェックリスト

完全データ入稿ですか?

完全データとは弊社にて手を加えたり、修正等の必要のないデータの事です。


カラーモードはCMYKですか?

弊社では印刷の際、CMYKカラーモードに自動変換いたします。
RGBデータの場合は色味が変わる可能性がありますのでご了承ください。
また、特色はご利用いただけません。(必ずCMYKに分解して下さい)


ご注文サイズでデータ作成されていますか?

ご注文サイズ内でデータを作成してください。(カットパスまでご注文サイズ内に収めてください)


絵柄・白押さえからカットパスの間が2mm以上空いていますか?

2mm以上空いていないと印刷工程に進むことができません。余裕を持ったカットパスの作成をお願いいたします。


アウトラインはかけていますか?

文字などがアウトライン化されていない場合、フォントが置き換わる場合がございます。必ずアウトラインをかけてからご入稿下さい。デザイン・白押さえをパスで制作する際は「塗り」で作成するか、「線」で作成後、全てのパスをアウトライン化して「塗り」にした状態でご入稿ください。(Illustratorで制作の場合)


画像の解像度は適正ですか?

画像の適正解像度は350dpiとなります。
解像度が低いと画像が粗く出力され、解像度が高すぎると出力できない場合があります。
印刷の仕上がりに不安がある場合はお試し印刷(20個以上無料)をご利用ください。詳しくはこちら


レイヤーを『結合』しましたか?

※『統合』は行わないで下さい。(ジオラマセットなど複数パーツある商品は、パーツごとにレイヤーを結合して下さい。)


塗り足しはありますか? ※台紙印刷をされる場合のみ

データには必ず3mm程度塗り足しをつけて下さい。※塗り足しがない場合、余白が出て仕上がります。


トリムマーク(トンボ)はありますか? ※台紙印刷をされる場合のみ

台紙印刷の場合、トリムマークでカットする位置を確認致します。※規定のサイズぴったりでカットする場合も、お手数ですがトリムマークの追加をお願いします。


ファイル名について

下記の記号等をファイル名に使用しないでください。
「/」「:」「;」「*」「?」「"」「<」「>」「|」「?」


「著作権・二次創作について」のページを事前に確認しましたか?

制作したデザインが問題ないか、下記ページをご覧頂き今一度チェックをお願いします。
著作権について